8 3月

40代のバストアップはこうする!

バストの現状を確認

先ずは、40代の自分のバストがどういう状態になっているのか、確認しましょう。鏡の前で自分で見てみる事なのですが、直視するのにたえない・・・等、苦しい感覚がある場合、そうじっくり見なくても良いのです。

素敵なバストになるように、少しでもいいですから、先ずはちょっとだけ見て見てください。

ああ、駄目だ、と思われたら、それはそれでいいのです。ここからがスタートなので、終わりではないから全く問題は有りません。ただ、早く気付く方が良いというだけなのです。

さあ、見たら次はスタートです。見苦しくない40代バストになるように最善を尽くしてバストアップしましょう。(参考:http://バストアップ40代.com/

お風呂でリラックスタイムに行うバスト修正術

お風呂で体を温めてゆっくりと体をほぐしている時間。そんなバスタイムがありましたら、ここでバストを修正していきましょう。

二の腕からバストへ向けて、脂肪の流れを整えます。脂肪を二の上でからバストの方向へ流していくのです。手のひらできつめにバストへ寄せていきます。

肌への刺激がきつすぎて、肌を傷つけることが無いように気を付けてください。40代のバストはデリケートです。

脇の下のリンパの辺りからも、脂肪が背中へ流れないように、マッサージの容量で肉をバストの方へ寄せていきます。更に、お腹の脂肪も気になる方は、お腹の肉もバストへ流してマッサージします。

バストを引き締めて支える

脂肪の流れを整えた後は、バストの引き締めを行います。筋肉で引き締めて支えれば、形も美しくバストアップでき、40代の乱れたバストとはおさらばです。

ダンベルを使って筋肉をつけていきます。自分の体に合ったダンベルを用意してください。(体に無理のないようにするのが大切です。)

ダンベルをしっかりと持って、腕を真っ直ぐバストの前に伸ばします。そこからゆっくりと息をはきながら腕を真横に開きます。この閉じて、開く、閉じて、開く、を十回繰り返します。

これが胸の筋肉を支えるバストアップ方法です。時間が許せば、ダンベルを使って、クロールの様に腕を回したり、して更に筋肉をつけていきます。

バストだけでなく、二の腕、ウエストもダンベルで筋肉を整えられますし、比較的短期間で効果も表れます。

三日ほど続けられた後、もう一度バストを確認してください。効果が見えてくる頃です。以前よりも、素敵なバストになっているはずです。

2 12月

彼にクリスマスプレゼントをおねだりする方法!

クリスマスプレゼントは、欲しいものがたくさんあるんだけど言い出しづらいって人いますよね?

彼に自分の欲しいものをねだっていいのか。
それとも話の中に織り交ぜた方がいいのか。
やはり彼に任せるのが一番いいのか。

クリスマスが近づくと多くの女性がこのように悩みます。

確かに「あれが欲しい!」と言うのは、ずうずうしいようで気が引けます。
では、彼にどのような態度をとるのがよいのでしょうか?

そこで私からの提案ですが、彼にあなたの方からプレゼントに何が欲しいか聞いてみてはどうでしょうか。
そうすれば逆に彼からも、あなたの希望を聞いてくると思います。

もし彼が聞き返してこなかったら、その時は自分の希望を言っちゃいましょう。
彼が答えてからなら、あなたから欲しいものを言っても角がたちませんから。

彼が「クリスマスプレゼントじゃなくて、思い出をつくろう」と言ってくるかもしれません。
しかし、すかさず「愛をどうしても形として残したい!」と言い返してくださいね。
こうすれば恐らく彼も言い返してこないでしょう。

彼も彼女の手前ではカッコつけたい気持ちもあるので
どうにか頑張ってクリスマスプレゼントを用意してくれるでしょう。

また金額も決めてクリスマスプレゼント交換をするのもおすすめです。
互いの欲しいプレゼントを話し合えば、欲しいものを気兼ねなくもらえますから。

是非参考にしてくださいね。

25 11月

脱毛の次は美白!デリケートゾーンは要注意

さてさていろんな脱毛サロンに通って脱毛してきた私の肌はツルツル。自分でもうっとりするくらいキレイになりました。ムダ毛時代が懐かしいくらいです(笑)

そして私が次に目指すのが美白です。

私がコンプレックスなのは肌の黒い箇所です。膝とかいろいろ気になる箇所はありますが、1番気になるのがデリケートゾーンです(涙)

脱毛サロンでVIOのハイジーナ脱毛を終えた後に、特に両足の付け根部分と、アソコそのものの陰茎部の黒ずみが気になってきました。

でもこれってホントに白くなるのかな?って最初は思いましたが、ググって対策を調べてみました。するといろんな方が私と同じようにデリケートゾーンの黒ずみを白くしたいと悩んでいたんです。

彼女たちが実践した陰部を白くする方法を私も実践してみることにしました。

基本はアソコの洗浄です。ここは注意点がありまして、やさし~く洗う必要があるんですね。ムダに刺激してメラニン色素を発生させてしまうとさらに陰部が黒ずんできてしまいます。

毎日お風呂に入るときに、専用のソープで洗ってアソコを清潔に保ちます。

その他では有名なイビサクリームのようなデリケートゾーン専用クリームを塗っておくこと。これで日常的に陰部を清潔に保ち、黒ずみのもとを断ち切るようにするんです。(※陰部 白くしたいならここもチェック。)

最後の手段としては整形外科で陰部の手術をするという手段もあるようですが、これは少数派です。黒ずみだけの理由でリスクのある手術をするのはやめておきましょうね。

私が実践した結果としては、うっすらと黒ずみが消えてきたような気がします。もちろん自分が納得するような白くすることはできていませんが、このまま続けてがんばろうと思っています。

あなたもあきらめずに手間をかければ、今よりはキレイなデリケートゾーンにできると思います。

14 1月

脱毛ラボの特徴とお得なキャンペーン

人気の脱毛ラボの全身脱毛キャンペーンでも「S.S.C脱毛」を採用しています。施術前に保湿ジェルを塗り、ダメージを軽減して行う光脱毛です。脱毛ラボで使用している脱毛器は、イタリアのDEKA社が日本向けに開発した「PSクリプトン」というものです。

使用される「フィリニーブ」が配合されたジェルには、保湿効果だけでなく抑毛効果もあります。抑毛効果のあるジェルは市販もされていますが、サロンでの脱毛と同時に使うことでより高い相乗効果が期待できそうですね。

それから、麻酔こそ使えないものの、痛みを抑制する鎮静クリームも用意していますので、もしどうしても痛みが強いという場合には相談してみると良いでしょう。しかし大抵の光脱毛は、痛みに関しては心配する必要はありません。

脱毛ラボの最大の特徴は、お客様への安心と安全の配慮のために、皮膚科医院長を医療顧問として据え医療提携を結んでいることです。医師の監修の下で施術が行われますし、施術を行うスタッフは皆「脱毛士」の資格を持っていることが強みです。

もし、万が一肌トラブルに発展した場合には提携の皮膚科で診て貰えます。さらに、脱毛サロンで初の、アフターサービス保証としてこのサービスを受けられるので、治療費については脱毛ラボが全額負担してくれるわけです。

料金設定は、少し特殊かもしれません。1回ずつの施術料を都度払いできる支払い形態があるのは、とても珍しいことです。

ちなみに、例えばですが月2回ずつ、1年間で計24回の全身脱毛を受けるプランの場合、月額20,979円というコースもあります。
このキャンペーンプランは、1回の施術時間が大体60分で、目安としては全身の1/4が施術できます。この計算で行くと、1年間で全身を6回脱毛するものと考えることが可能です。

そして、このプランと別で、年間6回の全身美白脱毛を行うキャンペーンプランが209,980円で用意されています。それだけではなく、年24回の全身脱毛プランは、毎月先着500名に限り半額で加入できるのです。

全身美白脱毛6回コースのほうは、毎月先着10名が43%割引されるそうです。

12 1月

脱毛サロンピュア(Pure)の全身脱毛キャンペーン

脱毛サロンのピュア(Pure)とは

ピュア(Pure)は、一般的なレベルはしっかりとクリアしている、満足度を第一に考えている脱毛サロンです。

それには、ピュア(Pure)の3つのポイントがあります。まず1つ目のポイントは、脱毛サロンが始めてに人でも、安心して施術が受けられるように、脱毛について詳しく、わかりやすく説明してくれ、悩みや知りたい事を、納得いくまで相談できるようになっています。

さらに2つ目のポイントは、脱毛専門店となっているので、物販や無理な勧誘はしていないということです。そして3つ目のポイントは、脱毛に特化する事によって、高い技術やレベルを維持しているので、安心して効果的な脱毛施術を受けることができるということです。

ピュア(Pure)の素肌美人までのストーリー

ピュア(Pure)では、まずはカウンセリングによって、お客様の希望を聞く事からはじめられ、それぞれの脱毛コースの説明が行なわれます。この時にわからない事や不安な点は納得いくまで説明をしてくれるので、安心して脱毛がスタートできるのです。

そして施術は、脱毛部分を照射する前に、きれいに殺菌消毒することから始められます。その後、施術部分に保湿ジェルを塗り、脱毛の開始です。

ジェルの上から光をあてて、最後にジェルをふき取ります。そして最後の行程は、赤みや腫れを抑えて炎症を防ぐために、クールダウンをして1回の施術は終了します。

このような行程を、周毛期に合わせて2~3ヶ月のペースで行なうと、脱毛は完了するのです。

脱毛サロンピュア(Pure)の5つの約束

ピュア(Pure)は、お客様の満足を第一に考えて、5つの約束をしています。

そのひとつには、入会金や年会費、さらには毛量による追加費用といった「追加料金がない」ということ、そして脱毛施術は、高度な専門知識をもった「脱毛専門スタッフ」によって行なわれるということ、さらに「突然の転勤や引越しにも対応」してくれることです。

また、施術メニューや脱毛だけで「無理な勧誘はしない」ということ、そして、脱毛効果には個人差がありますから、「アフターケアもばっちり」おこなってくれるといった5の約束で、安心して脱毛施術が受けられるのがピュア(Pure)なのです

10 1月

脱毛サロン「リンリン」の特徴と格安キャンペーン

リンリンは全身脱毛のキャンペーンも○

全身脱毛に定評のある脱毛サロン「リンリン」は、まず、内装・インテリアなどにお金をかけずに、脱毛の料金を低く抑えていることが特徴の一つとしてあげられるでしょう。

お店の雰囲気は内装とインテリアで大きく変わりますが、そこにかける費用を脱毛料金から回収しようとすると自ずと料金は高くなってしまいます。

リンリンは、お客様のニーズはまず低価格化の実現にあると考え、お店のインテリアなどはスタッフの自作にしてコスト削減をすることにしました。内装やインテリアが手作りであることで、高級感は出ないもののアットホームな雰囲気作りには成功していると言って良いでしょう。

高級感が溢れていることで特別な気分に浸れることを重視したいお客様もいるかもしれませんが、その分「ちょっと行ってみようかな?」と軽い気持ちで訪れたいお客様へのハードルを上げてしまう側面があります。

学生や主婦・OLなど幅広い層の女性に、気軽に立ち寄ってもらい低価格で脱毛を受けてもらおうというアイデアなのです。

また単に価格を下げ、質も下げるということはしません。あくまで脱毛の安全を第一に考え、エアクールフラッシュという最新の国内産脱毛機器を設置しています。

この機器は日本産であるだけあって、日本人の肌や毛質に合うように開発されています。痛みを感じることはほとんどなく、肌トラブルを最大限に避けた、日本人専用のマシンと言って良いでしょう。

リンリンは多くの広告を出さないため知名度はそれほど高くないかもしれませんが、満足度は高いです。広告費用も、内装などと一緒で結局はお客様から頂くコース料金に上乗せされる経費となってしまうため、クチコミやリピーターで経営を続けていけるサロンのほうが信頼を置かれていると考えられます。

リンリンのスタッフは90%が正社員であり、指名や担当制が無料で利用できます。またスタッフの技術面では、全スタッフが認定テストに合格しているため、条件をクリアしたスタッフが揃って高い水準を保っているといえます。

開業からこれまでの9年間で閉鎖した店舗がなく、無借金経営ということも信頼がおける点のひとつですね。

料金体系は大きく3つに分かれています。「定番コース」「満足コース」「完了コース」です。定番コースは、ちょっとだけ試してみたい方にもオススメです。一番おすすめなのは全身脱毛の完了コースです。結局は全部脱毛したくなる方が多いので、最初から全身を選んでおくとお得なのです。

毛を少し減らして自己処理を楽にしたいという場合には満足コースで、徹底した脱毛を行いたい場合には3年間12回保証の完了コースをオススメします。

9 1月

PMKの全身脱毛の特徴とキャンペーン

PMKの脱毛の特徴

PMKは、効果や安全性を重視した、日本人の肌に合せた国産脱毛機を採用した脱毛を行なっている脱毛サロンです。また、webの口コミでも高い評価を得手入る「美肌脱毛」は、脱毛しながら、美肌と潤いを実感することができる、ワンランク上の脱毛となっています。

PMKが口コミによる評価が高いには、それなりの理由があります。まずそのひとつは、なんと言っても、美肌脱毛でその効果が実感できるということでしょう。

また、回数保証となっているので安心して通えること、そして、強引なカウンセリングや押し付け販売などが一切ないことから高い評価を得ているようです。さらに、サロン内にこだわりのインテリアも利用者を満足させてくれるひとつでしょう。

PMKの7つの約束

PMKではお客様に7つの約束をしていることも、高い評価に関係しています。

「5回保証(1年間)、10回保証(2年間)といった、施術保証があるので安心」
「カウンセリングとお試しが、完全無料」
「医療機関の指導により、万全なドクターサポートがある」
「入会金や脱毛ジェルなど、表示価格以外の料金は必要ない」
「AEA認定のエステティシャンが、各店舗に常に在籍して、専門知識を熟知したスタッフが丁寧に脱毛してくれる」
「最先の端脱毛機により、日本人の肌に合った最適な脱毛を選択している」
「無金利分割や提携ローンなどといった、支払い方法も多彩となっている」
といった7つが、約束の内容となっています。

都度払いが嬉しい

PMKでは、支払い方法に都度払いがあります。
例えば、特割セットで、両腕丸ごとコースは、都度払い11,000円、両脚丸ごとコースは、都度払い13,000円、さらに見せ肌コースは、都度払い13,000、さらに全身脱毛コースでは都度払いで55,000円といった価格になっています。

さらに、都度払いのセットアップコースも設定されているので、利用者の自分にあったものを選ぶことができます。

PMKは、フェイシャルレベルの肌ケアで、脱毛効果はもちろんのこと、潤いや美肌効果まで実感できる脱毛を行ってくれるだけではなく、自分にあった支払い方法が選べるといった、利用者のことを考えたサービスを行っている脱毛エステサロンなのです。

8 9月

ドクタータカハシはなぜ潰れたのか?

ドクタータカハシ社長の逮捕について

この事件は、2012年5月22日に、医師法違反(無資格医業)の疑いで、東京都のエステ店経営会社JPS社長高橋知之氏と氏の甥が、大阪府警生活環境課に逮捕されたというものです。

逮捕容疑は、2010年の夏から秋にかけて大阪のドクタータカハシ梅田店で客の四人に対して、医師の資格を持たない従業員に光脱毛器を使って医療行為をさせたというものです。

逮捕理由は、「医師法違反(無資格医業)の疑い」となっていますが、これは当時の記事によりますと、このサロンの患者の内四人が脱毛治療により火傷を負ったという通報が直接の理由になっているようです。

ドクタータカハシの現状

ドクタータカハシのWEBサイトは、現在では「ドクタータカハシ事業終了のお知らせとお詫び」という文章が載っている他、料金の払い戻しのページが存在します。

過去のWEBページによりますと、このサロン(医療機関でなくサロンとなっています)は、東京を中心に東海、関西、中国、四国、九州などに二十店前後の店舗を展開していました。

十年以上前の最初のころは医療機関として営業していたようですが、その後(医療機関でない)サロンの経営に移ったようです。このサロンの脱毛方法は、独自に開発したとされている光脱毛器P-NAINというものを使用した光脱毛でした。

このP-NAINを使用した脱毛方法は、皮膚を冷却しながら脱毛するという独特のもので、男性のヒゲ脱毛や鼻毛の脱毛などに威力を発揮していたようです。

ただ、普通の脱毛サロンと異なり、このサロンの説明の中に「カウンセリングから脱毛施術まで 100%医師が管理するシステムが確立されています」というくだりがあるところが逮捕に関係しているのかもしれません。

このクリニックは、営業当時に定額で「永久保証」をしていたところが人気で、接客態度もよく、脱毛も他のサロンではできない部位も扱っていたため評判も良い所でした。

この逮捕には、同情する意見も多く見られ、上記のように営業の取りやめをしたわけですが、それを惜しむ声も結構ありました。

他の脱毛サロンの光脱毛については、行政に恣意的に摘発されるのであれば防ぐことは難しいでしょうが、使用する機器がドクタータカハシのとは異なりますので大丈夫ではないでしょうか。

7 1月

シースリーの全身脱毛の特徴!キャンペーンがお得!

シースリーの全身脱毛特徴

シースリーは、東京都渋谷区にある株式会社ビューティースリーが経営する脱毛サロンです。店舗は、東京都に4店と神奈川県に1店を展開しています。このサロンの特徴は、全身脱毛を売りにしていることで、この点では他のエステサロンの脱毛と少し異なるところです。

シースリーの脱毛方法

この脱毛サロンの脱毛方法は、一般にいわれている光脱毛です。光脱毛は、簡単に説明しますと、毛根のメラニン色素に光を当てることによる温度の上昇で毛根近くの細胞を壊すことで脱毛するというものです。

このサロンでは、日本製の機器を使用しているということですが、その詳細は公開していません。
ただ、公開している説明からは、一回での照射範囲が広いことや光の照射と共に肌の冷却を行うことから、施術による火傷の防止と共に施術時間の短縮ができる機器であろうことは読み取れます。

シースリーの全身脱毛料金

料金は、エステサロンの脱毛ではよくあるように多岐に渡っています。このサロンの売りである全身脱毛では、4つのコースがあり、一番高額な「全身脱毛無制限コース」で1240000円、キャンペーン価格290000円となっています。

最低価格の「全身脱毛6回コース」では、363000円、キャンペーン価格95000円です。一部位だけのコースはなく、最低でも「両腕両足コース6回」で156000円、キャンペーン価格50000円となっています。

これらは、料金の支払いが八ヶ月後の後払いとなっていまして、この点は非常に珍しいといえます。

この脱毛サロンは、例えばワキの脱毛だけといったコースがないので、はじめて脱毛をしてみようという人には向かないかもしれませんが、キャンペーン価格はリーズナブルですから一度に多くの部位の脱毛をしたい人には魅力があるのではないでしょうか。